物語:魔法使い養成所

  1. チャンス~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その8

    前回の記事はこちらダーマによる2万ゴールド詐欺事件から3ヶ月。ダーマに声をかけられた時は怪しんだがすぐに「塾経営」という新しいビジネスモデルにワクワクした。一心不乱に仕事をし、先が見えてきたと思った矢先の裏切り。そして・・・怪我。

  2. 大怪我~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その7

    前回の記事はこちら『あれ?』2軒目の養成塾を建てるためにレーベの街の建設会社に行く時間だった。金庫を開けると、明らかにゴールドが少ない。昨日見た時には5000ゴールドの束が4つはあった。しかしそれが2つと、あとは500ゴールドの束がいくつか。

  3. 別れ~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その6

    前回の記事はこちらチラシ印刷コストとして50ゴールドがどうしても必要だった。50ゴールド程度なら、かき集めればなんとかなる。しかしそれを使ってしまったら資金がほぼ空になる。他にもお金は使うだろうし、ここで全額使ってしまうわけにはいかない。

  4. スプリットテスト~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その5

    前回の記事はこちら『お前はモンスターも倒さないでそんなくだらないことをやっているのか!?』実家に帰った時からずっと父が怒鳴りまくっていた。『お前は冒険者になりたいというから王宮戦士の試験を受けなくてもいいと言ったんだ!』『もちろん冒険もするよ。

  5. バックエンド~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その4

    前回の記事はこちら『はい?』『あのぉ・・・経営について教えて欲しいのですが・・・』『あぁ!お客さんね。

  6. 必要なのは実績~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その3

    前回の記事はこちらもうアテにはできない。自分が率先して集客を頑張らなくてはならない。中学生のころ、王宮を守っている父は 当然 私も王宮の戦士になると信じていた。公務員は安定している。しかし時代は変わり、いろいろな職業が選べる時代になった。『おい、ハリー。

  7. 来客0人~今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その2

    前回の記事はこちら目を軽く閉じ、呪文を大きな声で唱えた。 本当は頭の中で唱える程度でいいのだが、ビジネスというものはアピールも重要だ。そして目をカッと見開きアニマルゾンビを見据えた。

  8. 今日の晩飯もスライムか: 魔法使い養成塾の立ち上げ方 その1

    『今日の晩飯もスライムか・・・』噛み切るのにやっとの歯ごたえ。噛み切ったと思ったら、その瞬間 鼻をつく生ごみのような匂い。食べるものが無くなって10日。モンスターを倒してそれを食料にすることでなんとか生き延びていた。疲れ果てているが宿屋に泊まるゴールドもない。

おすすめ記事

  1. 動画撮影では一眼レフとiPhone&ピンマイクでしたがライブ配信ではまた別の機材 一式が必要です...
  2. 『facebookは30代から40代が使っている』そう何かの記事で見たことがありました。
  3. いつからだろうか。
  4. この世で一番大事なものは?愛?お金?健康?それらよりずっとずっと大事なモノに多くの人...
  5. 【なぜ北海道でセミナーは難しいのか?】↑は本当に正しいのか?都市伝説ではないのか?こ...
  6. 3月12日。動画発信 完全攻略合宿。
  7. 「ちょうど古代を学びたいと思ってたんだ!」そんなマニアックなあなたに、超おすすめです!私...
  8. 茶木「失礼いたします。」講師「はい。
  9. マスコミは日本経済について悲観的は話しばかり。
  10. facebookでたまに見る、あの怪しげな動画。
ページ上部へ戻る