digitalplanの記事一覧

  1. GRIT やり抜く力 ~ アンジェラ・ダックワース

    途中でやめてもいい「GRIT」という本を読みました。「何度やってもダメならやめる」は、私はずっと思ってました。やり続けるには精神力が必要ですが、それは有限ですから。

  2. 樺沢紫苑講演会 × 山口拓朗セミナー

    みなさん、ありがとうございました!1月15日 樺沢紫苑 出版記念講演会1月16日 山口拓朗 出版記念セミナー 怒涛の2Daysが終了しました! 一見するとスムーズに進んだかのような両イベント。

  3. 紀伊国屋書店(札幌本店)に「ムダにならない勉強法」の特設コーナーを設置してもらいました!が・・・

    1月10日。札幌駅高架下に私はいた。サンマルクカフェ。私はそこで「フェルマーの最終定理」の本を読んでいた。しかし目では読んでいるつもりでも、意識はそこになかった。

  4. 超・箇条書き ~ 杉野幹人

    この本は物凄く同意。私はプログラマだったので元々こういう「箇条書き」の発想に慣れていたようです。長い文章で書くよりも、「・」をつけて箇条書きすると、ホントに伝わりやすい。

  5. 最速:ムダにならない勉強法 ~ その3 スーパーアウトプット

    全3回のいよいよ最後。今回の肝は「スーパーアウトプット」。少々敷居が高いですが、しかし効果は絶大。ぜひお試しください。前回の記事はこちらアウトプットこそ勉強なり本書ほど「アウトプットの重要性」について説いた本はありません。

  6. ”エッセンシャル思考”のアウトプット

    ちょっとだけ体調回復したので、カフェで読書。リハビリ兼ねてw今日は『エッセンシャル思考』とやらを読みました。どうやら有名な本らしく^^; 簡単にいうと「ノイズに惑わされずに、ゴールを目指そう!」という感じ。

  7. 最速:ムダにならな勉強法 レビューその2 ~ 大人こそ勉強して勝て!

    前回の記事はこちら樺沢紫苑著「ムダにならない勉強法」 出版記念講演会 in 札幌>> http://kabasawa-sapporo.com/大人は勉強しなくていいのか?「はい、勉強なんてしなくていいです」と答えたいところです。

  8. 山口拓朗さん 「伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける87の法則」

    ネットが、いまいちビジネスに使えていない。それはまず間違いなく「文章力」のせいです。文章のプロ中のプロ、 山口 拓朗 (山口拓朗)さんを札幌にお迎えしてセミナーが開催されます。さてそんな山口拓朗さんの本のアウトプットです。

  9. 最速:ムダにならな勉強法 レビューその1 ~ 赤のカプセル

    ※本レビューは全3回です。今回はその1です。樺沢紫苑出版記念講演会 in 札幌はこちらマトリックス。有名なシーンがあります。青のカプセル:いつも通りの生活に。 赤のカプセル:マトリックスから目覚めて戦う。映画の主人公は「勇者」ですから当然 赤を選びます。

  10. 孫子の盲点 信玄はなぜ敗れたか?(2/3) ~ 海上知明

    信玄は孫子だから負けた「孫子の盲点」、全3回のうちのその2。

おすすめ記事

  1. 動画撮影では一眼レフとiPhone&ピンマイクでしたがライブ配信ではまた別の機材 一式が必要です...
  2. 『facebookは30代から40代が使っている』そう何かの記事で見たことがありました。
  3. いつからだろうか。
  4. この世で一番大事なものは?愛?お金?健康?それらよりずっとずっと大事なモノに多くの人...
  5. 【なぜ北海道でセミナーは難しいのか?】↑は本当に正しいのか?都市伝説ではないのか?こ...
  6. 3月12日。動画発信 完全攻略合宿。
  7. 「ちょうど古代を学びたいと思ってたんだ!」そんなマニアックなあなたに、超おすすめです!私...
  8. 茶木「失礼いたします。」講師「はい。
  9. マスコミは日本経済について悲観的は話しばかり。
  10. facebookでたまに見る、あの怪しげな動画。
ページ上部へ戻る