Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/1stbiz/www/wp-content/themes/canvas_tcd017/header.php on line 12
チャンネル登録者数を増やすための3つの施策 | 札幌の集客専門家が運営する 石田宏実.com

ブログ

チャンネル登録者数を増やすための3つの施策

チャンネルとは、あなた専用のいわゆる「チャンネル」です。

YouTubeにアカウントを作ると、自動で1つチャンネルが割り当てられます。
チャンネルは複数作ることができますが、まずは1つだけ作られ、アップする動画はこのチャンネルに紐づきます。

チャンネル登録をしてもらうことで、その人のトップページに表示されます。

つまり、チャンネル登録をしてもらうことが、YouTubeで安定的な再生数を獲得するコツです。

ではチャンネル登録してもらうにはどうすればいいのでしょうか?

 

  1. 相互登録
    YouTubeの中には、チャンネル登録者を増やしたい人がたくさんいます(全員ですw)。
    彼らは「相互登録」ということで、お互いに登録しあおうという募集をしていますので、彼らの動画にコメントすることで相互登録が実現します。詳しくはこちら
  2. 動画内で依頼する
    主に最後に配置することになると思いますが、直接閲覧者に依頼してしまいます。
    あなたの言葉で「チャンネル登録をお願いします」と言ってもいいですし、そのような画像を作ってもいいでしょう。
  3. アノテーション
    アノテーションとは、動画内に文字やリンクを配置する機能です。
    「チャンネル登録はこちら」と表示して、チャンネルの概要ページへのリンクを貼るといいでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. paypal。決済サービス。
  2. そもそもは動画置き場としてスタートしたYouTube。
  3. 10年近く前。まだ日本でYouTubeなどほとんど知られていない2005年。
  4. 毎日30万円。これが小学生の女の子が稼いでいる額です。1日ですよ1日。
  5. 通常YouTube上では、動画が設定している「タグ」を見ることはできません。
  6. アクセス解析の達人のセールスページのデザインを少しだけ変更してみました。ことの発端は、これ。
  7. フィッシング詐欺なんてひっかかるわけない!そんな人が一番危ないんです。
  8.   プログラマの私でも96%の確率で騙されてスパム業者に、高額な買い物をされてしまうであろう...

運営者情報

デジタルプランニング株式会社代表。

facebookアプリ企画+開発を得意としています。

特にゲームをマーケティングに活用する「ゲーミフィケーション」アプリの企画は誰にも負けません。

その実力が認められ、大和出版から「ゲーミフィケーション」を出版(2012/4)。

自社アプリを多数開発し、さらに受託もしております。

ただし、いただいたご要望について「どうかなぁ・・・」と思ったら、少しだけご提案させていただくことも多いので、「言われたとおりのものを作って欲しい」は基本的にご遠慮いただいております。

申し訳ありません(面白くないアプリ開発は、どうにもモチベーションがあがらないのです・・・)。

特技:武道(空手、合気道)


セミナー講師、取材、執筆依頼いつでもお受けします。お気軽にメッセージを!

ページ上部へ戻る