札幌の集客専門家が運営する 石田宏実.com

日本人の20代。88%がfacebookをしている・・・!?

日本人の20代。88%がfacebookをしている・・・!?

『facebookは30代から40代が使っている』 そう何かの記事で見たことがありました。 そして2011年に流行ったのが6年前であり 当時の25歳は今31歳ですからね。 当時10代~20代前半の人が、いまもfacebookをやり続けているとはちょっとありえないかなとも思いますし。 しかし総務省の調査だと、まったく違った現実が...

あの怪しげな「ダイエット薬」動画の種明かし

あの怪しげな「ダイエット薬」動画の種明かし

facebookでたまに見る、あの怪しげな動画。 ダイエット用のサプリか薬だと思いますが、動画で「こんなの嘘だとバレバレだろ!」と思いますが、騙される人っているんですかね^^; トリックだとはみんなわかっているかと思いますが、一応私も作ってみた。 ※弊社ではこの薬は取り扱っていませんので、ご注意w トリックはメチャクチャ簡単。...

札幌 イラスト思考講演会と、高校時代の涙の思い出・・・

札幌 イラスト思考講演会と、高校時代の涙の思い出・・・

  不良。 自己または他人の徳性を害する行為をしている少年および少女(wikipediaより)。 死語になりつつあるこの言葉が、 まだ常用されていた1992年。 高校時代にクラスで美術の評価で”1”をとった人物が2人いた。 1人は不良に憧れ、「やってられるか!」とばかりに毎回のように提出物が遅れていたヤツだった。 絵...

初体験の7つの習慣ボードゲーム→まじでヤバイ!!(面白いという意味)

初体験の7つの習慣ボードゲーム→まじでヤバイ!!(面白いという意味)

本日7月20日。 噂には聞いていた「7つの習慣ボードゲーム」を企画し、実際にプレイしてきました。 結論から言います。 これは面白い!!   私、こう見えて結構疑い深い方です。 「俺だよ俺!サトシだよ!」という電話がかかってきたら、必ず本当かどうか疑いますし、 「誰でも儲かるビジネスがあるんだけど・・・」と誘われても、...

YahooBB解約できない事件 過剰請求は大丈夫か・・・

YahooBB解約できない事件 過剰請求は大丈夫か・・・

以前、ソフトバンク×iPhoneで、副回線が残っていたことがありとにかく「不親切」というのがソフトバンクに対する評価です。 そのため、いつかはインターネット・プロバイダもYahooから他のに変更しようと思っていました。 面倒がな印象があったので先延ばしにしていたのですが、ようやく重い腰を上げました。 いままで使っていたのは「Y...

ソフトバンクが返金を決定!副回線残留事件が解決へ

ソフトバンクが返金を決定!副回線残留事件が解決へ

拍子抜けしました^^; 結果からいうと、全額・・・とまでは行きませんが、結構な金額を返金してくれました。 特に粘ることもなく^_^ 話は2014年2月まで遡ります。 ※この記事は「iPhone×ソフトバンク(怒) 5870円の謎が判明」の続報です 2014年2月3日。 節分。 私は近くのスーパーで、鬼のお面と豆を購入した。 そ...

facebookライブはページのみで出来る(現時点)

facebookライブはページのみで出来る(現時点)

2月くらいに試したときには個人でもできていたのですが、すぐに出来なくなりました。 「出来ない」とうのは、有ったアイコンが無くなったということです。   関連記事「facebookライブ動画は他の生放送と、何が違うのか?」   しかしfacebookページでは出来るようです。 iPhoneのfacebookア...

sugarSyncを解約する方法がやっとわかった!

sugarSyncを解約する方法がやっとわかった!

昔々無料で使っていたはずの(sugarSync)シュガーシンク。 気が付くといつの日からか請求が来るように。 わずか500円だけど、気持ちが悪いので解約しようと思いましたが・・・方法がわからない!! いくら探しても解約方法が書いていない(T_T) よほど売上がきついので、解約の仕方がわからないようにしているのでしょう。 よくあ...

週刊ダイヤモンドではなぜYouTube特集をやらないのか?

週刊ダイヤモンドではなぜYouTube特集をやらないのか?

2010年1月、大手ビジネス雑誌「週刊ダイヤモンド」でTwitter特集が組まれました。 ざっと目次をみてみると・・・ ・2010年ツイッターの旅 ・140字、1億人の「つぶやき」革命 ・Chapter 1 ツイッター旋風上陸! 特別対談 ツイッターは流行では終わらない 津田大介×堀江貴文 twitter 入門編 広瀬香美直伝...

YouTube最初の投稿は・・・これだ・・・。

YouTube最初の投稿は・・・これだ・・・。

そもそもは動画置き場としてスタートしたYouTube。 動画を家族に送ることが不便だと感じていた若者が「知り合いに動画を携帯で見てもらうため」に作りました。   そしてこれが記念すべき最初の動画です。2005年4月23日の投稿・。   日本初の動画はこれ。4秒の動画w 2005年6月26日の投稿。 &nbs...

2005年当時のYouTubeはこんなトップページだった!

2005年当時のYouTubeはこんなトップページだった!

10年近く前。まだ日本でYouTubeなどほとんど知られていない2005年。 こんなトップページでした。 いまと全然違いますね(^_^;)       その1年後、2006年にはこんな感じ。 2007年。段々近づいてきました。   2008年。デザインはほとんど変わってないですね。いつ今...

小学生の女の子がYouTubeで一番稼いでいる!

小学生の女の子がYouTubeで一番稼いでいる!

毎日30万円。 これが小学生の女の子が稼いでいる額です。 1日ですよ1日。 これがYouTubeにおける現状です(汗 しかしこれを見習って同じことをしようとしても無理です。 あなたはあなたらしいコンセプトの動画を作成するべきでしょう。 だいたいこういう成功例がでると真似する人が出てくるのですが、基本的にうまくいきません。 「成...

チャンネルの相互登録で、モチベーション維持を狙え!

チャンネルの相互登録で、モチベーション維持を狙え!

動画を100本あげると、一気に楽しくなることをお話しました。 しかしモチベーション維持が最大の難関です。 どうすればいいのでしょうか? 同じく頑張っている仲間を増やすことです。   YouTubeには「チャンネル登録」という仕組みがあります。 YouTubeのアカウントを作成すると、1つのチャンネルが与えられます。そ...

とにかく100本目指せ!YouTube動画の本数とは?

とにかく100本目指せ!YouTube動画の本数とは?

「よーし!やるぞぉー!」 最初は誰でもやる気になります。 「半年後には俺もYouTuberになって、悠々自適の生活だ!」と。 しかし・・・1週間で絶対に飽きてしまいますw 諦めてしまいます(汗   なぜなら最初は誰も再生しないからです。再生数2と出ていて喜んでも、それは自分が再生した分だと気づいてがっかり。 100人...

ライバルが設定しているタグを、こっそりと覗き見る方法

ライバルが設定しているタグを、こっそりと覗き見る方法

通常YouTube上では、動画が設定している「タグ」を見ることはできません。 しかし以下の方法を使うことで、「タグ」を知ることができます。 タグは、検索の際にも見られていますので、ライバルが設定しているタグを参考にするといいでしょう。   該当動画の再生画面を開く 再生画面上で 「右クリック→ソースを見る」 などを選...

コンセプトには2つある。「集客用」「成約用」。

コンセプトには2つある。「集客用」「成約用」。

動画を作成する際に、単純に会社案内を社長がしゃべったところで面白くないですよね? 当たり前ですw 他のYouTube動画を見てもらうとわかるとおり、ドキドキワクワクするような仕掛けがされています。 「仕掛け」というと大げさかもしれませんが、少なくてもそのようなコンセプトだったりそのようなしゃべり方だったりと、なんらかの「ドキド...

YouTuber(ユーチューバー)の広告収入とは?どのくらい稼いでいるのか?

YouTuber(ユーチューバー)の広告収入とは?どのくらい稼いでいるのか?

YouTuber(ユーチューバー)とは、YouTubeに動画をアップすることで広告収入を得て、それで生計を立てている「個人」のことを言います。 なんだか夢のような話ですが、そんなこと本当に可能なのでしょうか? 結果からいいますと「可能」です。 私の友人でもたくさんいます。動画を毎日のようにアップするだけで、会社にいかずに稼いで...

趣味のYouTube動画で稼ぐには?

趣味のYouTube動画で稼ぐには?

以前の記事で「自分がやりたいことではなく、お客さんの悩みを解決するための動画にするべきだ」とお話しました。   しかしそれはあくまで「現在展開しているビジネスを大きくしたい」という前提です。 趣味の動画をアップして広告料を稼いだり、その趣味をビジネスに発展させるという目的であれば「自分がやりたいこと」をコンセプトにし...

GoogleによるYouTube買収は失敗だった?

GoogleによるYouTube買収は失敗だった?

2006年。Googleは16億5000万ドルでYouTubeを買収しました。 当時はものすごい酷評をされています。 たとえば以下のような具合です。   「このニュースは、どれだけ賢明な人間でも“金はあっても考えが足りない”行動を起こしかねない、ということを証明している」 「YouTubeはまさに、大勢の視聴者の中か...

Return Top