石田宏実.com

ビジネス能力診断:ペット用品、犬用と猫用のどちらが集客しやすいのか?

あなたはまったくゼロの状態から、ペット用品を売らなくてはならなくなりました。

手元には2つの販売セットがあります。
「犬用」「猫用」

資金的にどちらか1つしか仕入れできません。

どちらか1つを選択するとなったら、どちらを扱いますか?
もちろん複雑な要因があるでしょうが、シンプルに考えてみてください。


 

答えは「犬用」です。その方が新規獲得が圧倒的にしやすいです。

なぜなら犬を飼っている家の玄関先には「犬」と書かれています。

20060626%ef%bc%88%e7%8c%9b%e7%8a%ac01%ef%bc%89
また犬小屋もあります。

バイトを雇って街中を歩かせれば、犬を飼っている家の住所一覧が手に入ります。

そこに向けて訪問営業やDMを送ればOK。

また新規獲得コストは高くなりますが、一度買ってくれた、つまり既存客へのリピート購入はコストがかなり低くなります。
結果、新規で立ち上げるという条件で、かつシンプルに考えた場合には、犬用品の方がビジネスとして成立しやすいということになります。

Return Top