札幌の集客専門家が運営する 石田宏実.com

チャンネル登録者数を増やすための3つの施策

チャンネルとは、あなた専用のいわゆる「チャンネル」です。

YouTubeにアカウントを作ると、自動で1つチャンネルが割り当てられます。
チャンネルは複数作ることができますが、まずは1つだけ作られ、アップする動画はこのチャンネルに紐づきます。

チャンネル登録をしてもらうことで、その人のトップページに表示されます。

つまり、チャンネル登録をしてもらうことが、YouTubeで安定的な再生数を獲得するコツです。

ではチャンネル登録してもらうにはどうすればいいのでしょうか?

 

  1. 相互登録
    YouTubeの中には、チャンネル登録者を増やしたい人がたくさんいます(全員ですw)。
    彼らは「相互登録」ということで、お互いに登録しあおうという募集をしていますので、彼らの動画にコメントすることで相互登録が実現します。詳しくはこちら
  2. 動画内で依頼する
    主に最後に配置することになると思いますが、直接閲覧者に依頼してしまいます。
    あなたの言葉で「チャンネル登録をお願いします」と言ってもいいですし、そのような画像を作ってもいいでしょう。
  3. アノテーション
    アノテーションとは、動画内に文字やリンクを配置する機能です。
    「チャンネル登録はこちら」と表示して、チャンネルの概要ページへのリンクを貼るといいでしょう。

 

Return Top