札幌の集客専門家が運営する 石田宏実.com

【facebook依存症の男の話 その2】

外は雨。目の前には大きな窓。

その窓の透明な壁面を、粒の大きなしずくが
他のしずくの間を縫うようにして落ちていく。

早朝ゴミ出しをした時から雲行きは怪しかったのだが、
スタバでカフェラテを注文するころにはすでに土砂降りだった。

この近代的な建造物は、豪雨をただの「風景」として我々を楽しませてくれる。

右には大きな国道。
車が地面に溜まった雨を勢い良く弾き飛ばす音も、
洋楽のBGMに混じりとても心地がよい。

いつもより客は少なかった。

時計を見ると、サラリーマンであればそろそろ朝礼を終えているだろう時間を示しているのだが、
客が少ないのは時間のせいではない。いつもは時間に関係なく、座席のほとんどは埋まっているのだ。

「雨の日は客は少ないのか」

そんな当たり前のことを思いながら、熱いコーヒーを口に運ぶ。
週に1度は通っているいつものスタバだが、
雨天というだけで違う雰囲気になる。

昨日届いた新しいノートパソコンのデビューということもあり
心地の良い時間が流れていく。

しかし・・・そんな心地よさが一瞬にして吹き飛ぶ事件が起きた。

時は、2012年秋。

続きは、こちら
http://ishida-hiromi.com/archives/1587

─ ◇ ─ ◇ ─ ◇ ─ ◇ ─ ◇ ─ ◇ ─ ◇ ─ ◇ ─

#結構書くの大変なので(汗)、シェアとか
#してくれると、超ウレシイです!お願いします!
facebook依存症の男の話 その2
北海道 札幌市を拠点に、マーケティングコンサルティング支援 いしだひろみどっとこむ

Return Top