ブログ

YouTuber(ユーチューバー)の広告収入とは?どのくらい稼いでいるのか?

YouTuber(ユーチューバー)とは、YouTubeに動画をアップすることで広告収入を得て、それで生計を立てている「個人」のことを言います。

なんだか夢のような話ですが、そんなこと本当に可能なのでしょうか?

結果からいいますと「可能」です。

私の友人でもたくさんいます。動画を毎日のようにアップするだけで、会社にいかずに稼いでいる人が!

 

それにしてもどのようにしてキャッシュを得ているのでしょうか?どのようにして銀行口座に現金が振り込まれるのでしょうか?

 

実は2つの仕組みがあります。

1つは一般的な方で「広告」です。Googleアドセンスです。
アドセンス広告をYouTubeに表示することで、クリックされるごとに一定の収入を得ることが可能です。
あまり金額は期待できません。しかし比較的簡単に誰でも収入を得られます。
簡単な審査があるだけでアドセンスの契約ができるためです。
目安として1再生0.1円と言われています。

しかし実際にはそれより高い場合もありますし、低い場合もあります。

仮に0.1円だとすると・・・1万回再生された動画で1000円の広告収入です。

これだとちょっと寂しいですよね(´・ω・`) しかしそんなものです。

毎日10万回再生される動画をアップできれば、月収30万円程度になり、これだと生活していけるでしょう。
貼れてYouTuberの仲間入りですw

 

2つ目はきわめて困難な方法で、厳しい審査があります。そして「噂」の域です。

どうやら人気YouTuberになると、1再生ごとに一定の額を受け取っているようなのです。

1つ目の仕組みは「クリックされたら○円」で、統計的に「1再生0.1円」となっていますが、2つ目の仕組みは単純に「1再生あたり○円あげる」となっているようです。

その額は間違いなく0.1円以上でしょう。そうじゃなければ1つ目の方法を選択するはずですから。

仮に2倍だとしたら・・・毎日10万回再生される動画だと、月収60万円です。

しかしたぶん2倍どころではなく、もっと高額でしょう。

ただし繰り返しになりますが、これは公開された情報ではありませんので、どんな審査があるのかも不明です。

 

もしYouTuberを目指すのであれば、1つ目の「クリックされるごとに○円で、統計的に1再生0.1円」を目安にしましょう。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. 動画撮影では一眼レフとiPhone&ピンマイクでしたがライブ配信ではまた別の機材 一式が必要です...
  2. 『facebookは30代から40代が使っている』そう何かの記事で見たことがありました。
  3. いつからだろうか。
  4. この世で一番大事なものは?愛?お金?健康?それらよりずっとずっと大事なモノに多くの人...
  5. 【なぜ北海道でセミナーは難しいのか?】↑は本当に正しいのか?都市伝説ではないのか?こ...
  6. 3月12日。動画発信 完全攻略合宿。
  7. 「ちょうど古代を学びたいと思ってたんだ!」そんなマニアックなあなたに、超おすすめです!私...
  8. 茶木「失礼いたします。」講師「はい。
  9. マスコミは日本経済について悲観的は話しばかり。
  10. facebookでたまに見る、あの怪しげな動画。

運営者情報

デジタルプランニング株式会社代表。

facebookアプリ企画+開発を得意としています。

特にゲームをマーケティングに活用する「ゲーミフィケーション」アプリの企画は誰にも負けません。

その実力が認められ、大和出版から「ゲーミフィケーション」を出版(2012/4)。

自社アプリを多数開発し、さらに受託もしております。

ただし、いただいたご要望について「どうかなぁ・・・」と思ったら、少しだけご提案させていただくことも多いので、「言われたとおりのものを作って欲しい」は基本的にご遠慮いただいております。

申し訳ありません(面白くないアプリ開発は、どうにもモチベーションがあがらないのです・・・)。

特技:武道(空手、合気道)


セミナー講師、取材、執筆依頼いつでもお受けします。お気軽にメッセージを!

ページ上部へ戻る